釜石線撮影の後、釜石から少し南に位置する大船渡に移動した。大船渡の中心に盛駅があり、南リアス線とBRT(バス・ラピット・トランジット)となった大船渡線の接続駅がある。ここにはもう一つ岩手開発鉄道の日頃市線・赤崎線が存在する、以前は旅客扱いもあったようであるが現在は貨物のみの運行になっている。岩手石橋にある石灰採掘所から日頃市駅-長安寺駅-盛駅を経由して、赤崎の太平洋セメントに石灰輸送を行っており、平日日中帯に約1時間に一本の割合で石灰輸送が行われていた


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 日頃市線 盛駅
Panasonic DMC-FZ1000 2017/9/4 9:14 焦点距離 59.97mm
大船渡の盛駅、今は客扱いはなく短いホームだけが残る


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 日頃市線 盛駅
Panasonic DMC-FZ1000 2017/9/4 9:14 焦点距離 69.6mm
盛駅の西側に機関庫があり、3両のディーゼル機関車が確認できた


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 盛-赤崎駅間
Canon EOS 7D 2017/09/04 12:40:33 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 105.0mm
盛川を渡り太平洋セメントに向かう貨物列車


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 赤崎-盛駅間
Canon EOS 7D 2017/09/04 12:58:33 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 24.0mm
石灰を下した後はまた岩手石橋の採掘場を目指して戻っていく、結構忙しい


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 盛-長安寺駅間
Canon EOS 7D 2017/09/04 12:19:36 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 50.0mm
この区間は市街地を離れ盛川に沿って走る


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 盛-長安寺駅間
Canon EOS 7D 2017/09/04 12:19:54 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 50.0mm
長安寺手前は寺に通じる、赤い欄干の立派な橋が架かっていた


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 長安寺-日頃市駅間
Canon EOS 7D 2017/09/04 12:31:54 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 58.0mm
石灰満載で戻ってくる列車


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 日頃市-長安寺駅間
Canon EOS 7D 2017/09/04 12:32:14 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 105.0mm


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 日頃市-長安寺駅間
Canon EOS 7D 2017/09/04 11:45:41 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 28.0mm
盛川では釣りをする人を何人か見かけた


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 日頃市駅
Panasonic DMC-FZ1000 2017/09/04 9:44:48 焦点距離 19.84mm
旅客扱いは無くなったが駅舎はそのまま残っていた


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 日頃市駅
Canon EOS 7D 2017/09/04 13:15:34 EF70-200mm f/2.8L IS USM 焦点距離 200.0mm
駅手前の短いトンネルを抜けて重々しく登ってきた


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 日頃市駅
Panasonic DMC-FZ1000 2017/09/04 9:42:35 焦点距離 15.76mm
駅は列車交換可能になっており、ここと長安寺どちらかで交換する


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 日頃市駅
Panasonic DMC-FZ1000 2017/09/04 9:44:02 焦点距離 82.28mm
駅の中をよく見ると昔使ってたであろうタブレットがあった


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 岩手石橋駅
Canon EOS 7D 2017/09/04 13:22:31 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 35.0mm
背景からもわかるように、石灰を掘り出している


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 岩手石橋駅
Canon EOS 7D 2017/09/04 13:46:32 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 105.0mm
列車は駅を中心にスイッチバックの形で石灰積み込み施設に入る


ディーゼル機関車の写真

岩手開発鉄道 岩手石橋-長安寺駅間
Canon EOS 7D 2017/09/04 13:47:24 EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離 75.0mm
赤崎に向かって石灰満載で走っていく、短距離ながら東北の風景の中を走る貨物を楽しんだ


Pvev Return Next


アクセスカウンタ